入院準備から退院後のトータル入院応援サイト

入院119番HOMEへ戻る

HOME退院後>生命保険ポイント


生命保険の見直しポイント

 ほとんどの方は、任意の生命保険に加入されている事と思います。
 その生命保険の給付に関して、内容を把握している方は少ないのではないでしょうか?
 給付の中でも、身近で一番お世話になる可能性の高い入院給付について、確認される事をお勧め致します。


 最近の入院は、昔と違い入院期間はかなり短くなっております。
 盲腸を例にとっても、昔は切除する手術を行い一定期間安静を必要としておりましたが、最近は散らすなどして手術を避け手術をしても翌日からは歩かされ、1日でも早く退院させるように変わっています。

 治療方針の変更を踏まえ、給付の内容も変更する必要があります。
 入院給付の確認すべきポイントとしては、何日目の入院から給付がどの程度されるかというところです。新しい保険ほど加入者にとって有利な傾向が強く、昔の保険は給付に厳しい条件を課している事が多いです。


 保険なんか後で考えればいいだろうと考えている方は、その先延ばしする考えを改めてください。今こそ検討する良いタイミングです。

入院119番 生命保険の加入制限 生命保険の加入制限(給付の上乗せ含む)
 ・期間・・・2年間が多い
 ・制限事由・・・過去の病歴、入院の有無
 病気の種類によっては生涯加入出来ないケースもあります。

それでは、次ページで具体的に見ていきましょう。






<前  入院119番HOMEへ戻る  次>